このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問合せ
四万十川自然再生協議会
トップページへ
前のページに戻る
四万十川自然再生協議会 > 新着情報
四万十川自然再生事業とは
四万十川自然再生事業について
四万十川自然再生事業のとりくみ
活動報告
資料室
動画で見てみよう!再生協NEWS
くるくるめぐる四万十百景
みんなでつくる四万十徒然草
再生協の仕事人
マイヅルテンナンショウの会
 
 
四万十川花絵巻「菜の花の巻」が開催されました
【四万十川花絵巻「菜の花の巻」】
■場所:入田河川敷
■主催:四万十市観光振興連絡会議
■協賛:四万十市立具同小学校・四万十市立東中筋小学校・高知県立幡多農業高等学校・裏千家淡交会高知支部幡多分会・正派雅楽与会
■後援:中村河川国道事務所

毎年約8,000人が訪れる四万十川入田河川敷での菜の花イベント、四万十川花絵巻「菜の花の巻」が開催されました(「菜の花まつり」から改称)。さまざまな催しが行われ、親子連れなどたくさんの人たちが一面菜の花で彩られた春の河川敷を楽しみました。

四万十川自然再生協議会も、おなじみの自然観察会や水際探偵団など数多くのイベントを企画・運営しました。
なかでも、一番人気は春の野草試食会。菜の花のほか、セリやクサギ、フキ、ノビルなど、河川敷に生えている野草を、和え物やパスタなど和洋さまざまなメニューで味わっていただきました。また、入田地区に菜の花が咲くきっかけになった「四万十川自然再生事業(アユの瀬づくり事業)」などを紹介したパネル展示も行い、入田河川敷の魅力をさまざまなプログラムで発信しました。


《写真》
上:満開の菜の花の咲くヤナギ林をゆったりと散策する来場者
中:普段なかなか食べられない野草料理を味わおうと、たくさんの人が集まった「春の野草試食会」
下:四万十川を知り尽くした川漁師さんの案内が人気の「水際探偵団」(漁協の協力で実施)。子どもたちは箱めがねで川の中を熱心に観察中!
自然再生の取り組みから生まれた入田地区の菜の花は地域の大切な宝物。この「菜の花」を軸として、地域の活性化、地域再生へと、今、つながりつつあります。再生協では、今後も地域の方々と連携しながら、さまざまな活動に取り組んでいきます!
このページのトップへ
(お問合せ)
国土交通省四国地方整備局中村河川国道事務所 計画課
高知県四万十市右山2033-14
tel:0880-34-7306 fax:0880-34-1395 e-mail:skr-nakama40@mlit.go.jp
...