このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問合せ
四万十川自然再生協議会
トップページへ
前のページに戻る
四万十川自然再生協議会 > 新着情報
四万十川自然再生事業とは
四万十川自然再生事業について
四万十川自然再生事業のとりくみ
活動報告
資料室
動画で見てみよう!再生協NEWS
くるくるめぐる四万十百景
みんなでつくる四万十徒然草
再生協の仕事人
マイヅルテンナンショウの会
 
 
薩摩川内市との意見交換会を開催しました
【薩摩川内市との意見交換会】
□日時:平成23年10月19日(水) 9:00〜10:30
□場所:中村河川国道事務所
□参加者:6名(薩摩川内市職員1名、再生協5名)

鹿児島県の薩摩川内市(さつませんだいし)から四万十川自然再生協議会の取り組みについての視察の申し入れがあり、意見交換会が開催されました。

薩摩川内市を流れる川内川では、平成13年度に流域の住民団体および関係自治体によって「川内川アクアフロント推進協議会」が立ち上げられ、豊かな自然環境を活かした川づくりや地域づくりの取り組みが進められてきました。
現在、10年間の計画活動期間を終え、新しい組織づくりに向けて多方面から情報収集が行われているところで、インターネットを通じて再生協の存在を知ったとのことでした。

意見交換会では、西尾会長および平石事務局長より、再生協の設立経緯や活動目標、運営形態の説明が行われたほか、アユの瀬づくり事業やツルの里づくり事業など具体的な取り組みの実施状況等についても紹介されました。
その後、「川内川アクアフロント推進協議会」と同様に平成23年11月で10年を迎える再生協においても、今後どのように組織を存続させていくかが大きな課題となっているということに触れ、お互いの持つ組織運営のノウハウ、民間と行政との連携のあり方などについて、ざっくばらんに語り合いました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上:「四万十川自然再生協議会のあゆみ」や会報など、たくさんの資料をもとに再生協の取り組みを説明
中:再生協の活動目標や組織形態について説明する西尾会長
下:薩摩川内市の方(左)からはたくさんの質問が出されました
このページのトップへ
(お問合せ)
国土交通省四国地方整備局中村河川国道事務所 計画課
高知県四万十市右山2033-14
tel:0880-34-7306 fax:0880-34-1395 e-mail:skr-nakama40@mlit.go.jp
...