このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問合せ
四万十川自然再生協議会
トップページへ
前のページに戻る
四万十川自然再生協議会 > 新着情報
四万十川自然再生事業とは
四万十川自然再生事業について
四万十川自然再生事業のとりくみ
活動報告
資料室
動画で見てみよう!再生協NEWS
くるくるめぐる四万十百景
みんなでつくる四万十徒然草
再生協の仕事人
マイヅルテンナンショウの会
 
 
第14回総会を開催しました
□日時:平成28年2月13日(日) 13:00〜17:00
□場所:四万十市立中央公民館
□参加者:約70名

協議会の発足から10年以上が経った今回は、活動報告や次年度の活動計画に加えて、これまでの取り組みと成果を振り返り、今後のあり方についても話し合いました。これにあわせて、会の目的に「自然再生推進法の理念に基づき」という文言を追加するなど会則の一部を改正し、協議会の活動の目的がより明確になりました。
このほか、国土交通省による「四万十川自然再生事業」の説明や、スジアオノリの専門家による今年度の生育状況の報告もありました。また、秋から冬には四万十市にたくさんのツルが飛来しましたが、「四万十つるの里づくりの会」からはその観察結果と保護活動について報告があり、四万十川の自然再生に関する様々な情報を会員みんなで共有しました。

会員以外の方も参加できる記念講演では、高知大学の比嘉基紀(ひが もとき)氏が、荒川や木曽川の事例をもとに河畔林の成り立ちや川の中の植生管理の方法などについて講演し、多くの人の関心を集めていました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上:総会の様子
中:四万十川自然再生事業に関する説明
下:記念講演(比嘉氏)
このページのトップへ
(お問合せ)
国土交通省四国地方整備局中村河川国道事務所 計画課
高知県四万十市右山2033-14
tel:0880-34-7306 fax:0880-34-1395 e-mail:skr-nakama40@mlit.go.jp
...