このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問合せ
四万十川自然再生協議会
トップページへ
前のページに戻る
四万十川自然再生協議会 > 新着情報
四万十川自然再生事業とは
四万十川自然再生事業について
四万十川自然再生事業のとりくみ
活動報告
資料室
動画で見てみよう!再生協NEWS
くるくるめぐる四万十百景
みんなでつくる四万十徒然草
再生協の仕事人
マイヅルテンナンショウの会
 
 
マイヅルテンナンショウの会第10回総会が開催されました
□日時:平成28年5月28日(土) 13:30〜15:00
□場所:四万十市防災センター
□参加者:約30名

 四万十川自然再生協議会と連携関係にある「マイヅルテンナンショウの会」の第10回総会が開催されました。総会では、昨年度の事業報告として、草刈りなどのマイヅルテンナンショウの保護育成活動のほか、「四万十川自然観察会」や「入田ヤナギ林菜の花まつり」などでの身近な植物解説の実績が報告されました。山崎会長は、マイヅルテンナンショウを守ることは、人間生活を守ることにもつながると思うので引き続き活動を頑張っていきたいと述べられました。
 記念講演では、高知県立牧野植物園の川上香氏をお招きし、高知の暮らしと植物についてご講演いただきました。昭和30年代は作物をよく作っていたが最近は希薄となったこと、イネやキビやサツマイモが高知県の各地方での暮らしとどのように関わってきたのかを、文献や各地を巡って地元の方々から聞いた話を基に講演されました。その見た目から、キビ飯は初めて見た人は卵かけご飯と間違うなど分かりやすい内容で、参加者は聞き入っていました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上:総会
下:記念講演
総会終了後には、入田地区マイヅルテンナンショウ保護区で自然観察会を行いました。
http://shimanto-saisei.com/topics/topics000211.htm
このページのトップへ
(お問合せ)
国土交通省四国地方整備局中村河川国道事務所 計画課
高知県四万十市右山2033-14
tel:0880-34-7306 fax:0880-34-1395 e-mail:skr-nakama40@mlit.go.jp
...