このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問合せ
四万十川自然再生協議会
トップページへ
前のページに戻る
四万十川自然再生協議会 > 新着情報
四万十川自然再生事業とは
四万十川自然再生事業について
四万十川自然再生事業のとりくみ
活動報告
資料室
動画で見てみよう!再生協NEWS
くるくるめぐる四万十百景
みんなでつくる四万十徒然草
再生協の仕事人
マイヅルテンナンショウの会
 
 
「入田ヤナギ林 菜の花まつり」のメインイベントを開催!(1)
□日時:平成29年3月4日(土)・5日(日) 10:00〜16:00
□場所:入田ヤナギ林
□来場者:約3,600人
□主催:四万十市観光振興連絡会議

 四万十市の春の観光の幕開けとなる「入田ヤナギ林 菜の花まつり」のメインイベントを開催しました。四万十川自然再生協議会は主催者の一員として、下記の7つのイベントを行い、お祭りを盛り上げました。
  ・ざわめきテント
  ・防災植物展示コーナー
  ・巣箱作り体験
  ・ミニバックホー体験
  ・四万十川PRテント
  ・川漁具展示コーナー
  ・エビタマ作り体験
 親子連れなどたくさんの人たちが訪れ、日差しに映えるヤナギの芽吹きと菜の花の風景、祭りのざわめきの中に時折聞こえるウグイスのさえずりに春を感じながら、食欲そそる香りに誘われて所せましと並ぶテントを巡り、地元入田地区や幡多の味覚の数々を堪能していました。
 また、再生協が担当した環境保全や防災に関するコーナーでは、大人たちは災害時に食料にできる身近な野草(防災植物)の説明などに耳を傾け、子どもたちは四万十川の伝統漁具であるエビタマ作りなどに熱中していました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上:四万十の春の風物詩となった「入田ヤナギ林の菜の花」
中:にぎわう会場
下:降雨体験機で最大級の豪雨を体感する子どもたち
再生協が実施したイベントを「菜の花まつり」レポート(2)〜(4)で紹介しています!
こちらもぜひご覧下さい。
http://shimanto-saisei.com/topics/topics000224.htm
このページのトップへ
(お問合せ)
国土交通省四国地方整備局中村河川国道事務所 計画課
高知県四万十市右山2033-14
tel:0880-34-7306 fax:0880-34-1395 e-mail:skr-nakama40@mlit.go.jp
...